R+house Odawara WEST アールプラスハウス小田原西

イメージを建築家とカタチにしよう デザインも機能も抜群の家づくりを徹底サポート

アトリエ建築家とつくる 永く安心・快適に暮らせる デザイナーズハウス
「建築家と建てる家を、身近に、手軽に」を理念に掲げ、小田原でデザイン・コスト・機能性のバランスが取れた高品質な住まいを提案している「R+house」。全国各地のアトリエ建 築家と呼ばれる設計のプロとオーナーをつなぎ、柔軟な発想と自慢の施工力で想いをかたちにしていく家づくりは、高く評価されており、「デザイナーズハウスに憧れているけれど … 」とためらっている人の心強い味 方となっている。「 R+house 」のアト リエ建築家は、豊富な知識と経験を持つ設計のプロフェッショナルばかり。丁寧なヒアリングを徹底し、間取りやテイスト、住む人の希望やライフスタイルに寄り添ったプランを作り上げる実力派揃いだ。合計3回の打ち合わせには実際に施工する工務店も参加するため、想いやこだわりがダイレクトに共有でき、チームとして家づくりを進めて行く体制が 整っている。
またデザイナーズハウスと言うとコストがかさむイメージがあるが、同社ではメーカーに直接資材を発注することで費用を抑え、さらに使用する資材は加工費用や時間が不要のものとするなど、徹底したコストカットを行っている。充実しているのはデザインや価格だけでなく、もちろん性能面も。同社のつくる家は全て高気密・高断熱のもの。外気温に左右されない室内は快適なうえ、省エネにもつながり、光熱費も節約できるという。
デザインとコストと性能。どれもこだわると「三すくみ」となりかねない要素だが、それら全てを叶える同社の実力をぜひモデルハウスで確認していただきたい。

デザイン×高品質の心地いい空間を モデルハウスで体感!

先ほど紹介したとおり、高気密・高断熱の住まいはとても暮らしやすい。そこにデザイン性が加われば、なおさらのことだ。しかし「家は人生で一番高い買い物」と言われるほど高価なものであり、絶対に失敗したくないもの。自分自身でいろいろと確かめてから踏み切りたいと思う方も多 いはず。そんな要望に応えたのが、今年12月1日にオープンしたばかりの「小田原モデルハウス」だ。「寄り道ができるお家」をコンセプトにしたモデルハウスの設計者は、田淵一成さん。
スタイリッシュなデザインはもちろん、立地や風の流れといった構造、住む人の声にならない声を拾い上げていくヒアリングで人気のアトリエ建築家だ。白くシャープなモデルハウスの外観は、さすがアトリエ建築家といったところだが、玄関をくぐってからもその実力に圧倒される。
開放的な吹き抜け、シャープな鉄骨階段、感触が心地いい無垢材の床、存在感のある洗練されたキッチン … と見どころばかりの室内は、「デザイナーズハウスに住んでみたい」を「デザイナーズハウスに住む!」に変えてしまう力を持っている。
そして見学に訪れた方が驚くのは「室内の暖かさ」。寒さを感じるこの季節でも暖かく過ごせるのは、気密性・断熱性が高い証拠。この2つを追求すると、一方で通気性が失われる側面もあるが、同社では換気と同時に暖気・冷気や湿度を再利用して循環させる「全熱交換換気システム」を取り入れることで課題をクリアした。モデルハウス見学会は完全予約制のため、ご希望の方は電話予約またはHPのお問い合わせフォームから早めのご予約を!
●今回のモデルハウスでは、LIXILのキッチン「リシェル」を入れていま す。リシェルは機能性、デザイン性の両面からお客様に高く評価いただい ているシリーズです。  モデルハウスを施工したR+houseさんにも実際にリシェルを見ていただき、色合いの良さを気に入っていただけました。リシェルの最大の特長は、熱やキズに強いセラミックトップです。このセラミックトップは収納扉 や各パーツとトータルでコーディネイトできるので、キッチン全体をお好みのテイストでまとめられます。また、最小限の動きで必要なツールを手にできるよう、料理中の動線や 動きを分析し、大容量かつ使い勝手のいい収納を実現しました。ぜひお近くのショールームで、実際に見て触って、確かめてみて下さい! ●(LIXILコーディネーター 井上さんより)

Photo Galley

SHOP INFORMATION

R+house 小田原西
神奈川県開成町みなみ5 丁目5-1
 Tel:0465-43-7770
Open:10:00~18:00
Close:木曜日・祝日
  http://rplus-odn.com

タグ: ,

Related Posts

by
Previous Post Next Post
0 shares