スペシャルインタビュー YOSHINARI EHARA/ARTBAND

私にとって建築は、音楽であり、波乗りでもあると思います。より良いライフスタイルを探求していく中で、建築というアートがあるのだと思います。

湘南生まれイタリア仕込みで、五感を刺戟するハイセンスな商業空間を次々と作り出す
乗り物が好きな人は特に、国道1号線を走っていると戸塚あたりにバイク関連のショップが多いことに気がつく。ひときわ際立って存在しているのがドゥカティとハーレーの販売店。目にした記憶がある人も多いのではないだろうか。ドゥカティ横浜、ハーレー戸塚。どちらも株式会社ARTBAND 代表取締役の荏原理成氏の建築だ。つい最近、5月にできたばかりのカワサキプラザ茅ヶ崎も荏原氏の設計で、施工会社は瀬戸建設㈱である。
荏原氏は日本の大学を卒業してすぐイタリアへ。フィレンツエ大学を卒業した後、2005年にイタリアでARTBANDを創業した。トータルで17年間イタリアに暮らし、2011年に東北の震災を機に帰国。2014年、生まれ育った鎌倉に新たに日本支店を作った。「イタリアにいた頃、DUCATI のレーシングバイクに乗っていました。平日はスーパーにいってサックからネギが顔出して街中を走り、休日はDainese のツナギを着てサーキットランをしていました」。
依頼された建築に自分の趣味がマッチし、仕事内容を深く捉えることができるという依頼者と建築家のシアワセな関係。荏原氏は、梅田モータースとタッグを組み、湘南のバイク業界に革命を起こし続けている立役者だ。勢いのある快進撃は止まらない。
どの店舗もイタリア仕込みの洗練されたセンスが入り、空間に並ぶバイクは一段と魅力を膨らませて美しく存在する。バイク乗りはふらっと立ち入ると五感を刺激されすぎ、あれもこれも欲しくなってしまうので注意が必要だ。

愛車がそばにある、眺めていられるという癒し。疲れた大人を瞬時に少年の顔に戻すガレージハウスという選択

「現在進行中のプロジェクトとして、ガレージハウスがあります。世の中の人間関係などから解放され、自由な時間を共にするバイクや車、そんな大人を少年に戻してくれる仲間を生活にもっと溶け込ませたい。毎日乗れなくてもせめて眺めていたい、そんな人たちが行き着くところの一つにガレージハウスがあると思います」。
こちらは小田原の瀬戸建設とタイアップして湘南で展開していくとのこと。荏原氏の作るガレージハウスは他のものとはひと味もふた味も違うに違いない。

Photo Galley

PROFILE

  荏原理成/ Yoshinari Ehara
 株式会社 ARTBAND 代表取締役
フィレンツェ建築士会登録

INFORMATION

株式会社ARTBAND
神奈川県鎌倉市笛田5-53-9
TEL:0467-31-0001
http://artband.jp

タグ: ,

Related Posts

by
Previous Post Next Post
19 shares